診療時間

平日

9:00~13:00/15:00~20:00

​土曜・日曜・祝日

​9:00~13:00/15:00~18:00

日曜・祝日も休まず診療いたします

 

所在地

〒156-0052 東京都世田谷区経堂1-19-16
メール:urara150401@gmail.com

電話・ファックス:03-6794-3086

 

アクセス

交通事故は初期の治療が大事です。

交通事故治療の流れ

≪交通事故治療よくある質問≫

Q.治療費は?

A.交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので、窓口負担なく0円で通院できます。

Q.治療費は誰が払うのですか?

A.相手方が加入している保険会社が支払います。ご本人の金銭的負担はありません。

Q.治療を受けるための手続きは面倒ですか。

A.特別面倒な手続きは不要で、すぐに治療を受けることができます。
保険会社への連絡は、来院後でも構いません。まずは当院までご相談下さい。

Q.保険会社が治療する医療機関を決めるのですか?

A.どこの医療機関にかかるかを保険会社が決めることはできません。ご本人が選ぶことができます。
通いたい院名と電話番号を伝えてもらえれば、通院することができます。

Q.加害者が保険に加入していないと言っていますが?

A.車を所有している方であれば、強制保険(自賠責保険)に必ず入っていますので自賠責保険での治療は可能です。
任意保険に加入していない人はいますが、問題ありません。

Q.交通事故に遭い「むち打ち」と言われました。接骨院で治療できますか?

A.はい、当院でも治療できますのでお任せください。

Q.予約制ですか?

A.予約優先で施術させていただいております。当院ではほとんどの方がご予約をして来院されます。
空いているときであれば、すぐに入れますが、予約ですべて埋まっていることもありますので
ご来院前にお電話いただけると確実です。

Q.治療期間は?

A.症状の重さにより様々で一概には言えませんが、一般に3~6ヶ月です。

Q.現在、病院に通院しているのですが・・・

A.交通事故の場合、病院に通院しながら、併用して当院で治療、リハビリを受けることが可能です。
病院では診療時間が合わなかったり、混んでいて通いずらい、病院とは違う治療を受けたいなど
接骨院と併用して治療したほうが、治療頻度も上げることができ、治療効果を感じやすいです。
整形外科で定期的に経過を見てもらいながら、普段は接骨院に通院するという方が多いです。

Q.現在かかっている医療機関や整骨院(接骨院)をかえたいのですが?

A.保険会社に、通院したい医療機関名と連絡先を電話で伝えれば、変更可能です。

Q.事故後、徐々に痛みが増してきたのですが、交通事故での治療取扱いはできますか?

A.基本的には取扱いできるはずなのですが、あまり時間が経過していると事故との因果関係がはっきりしない
という理由で治療対象として認められないケースもございます。そのため、違和感を感じた時点で、
早めに受診することをお勧めします。そのあたりは保険会社との交渉にもなってくることがありますので
弁護士に相談するのも一つの手段になります。当院では交通事故案件の得意な提携の弁護士を紹介すること
ができますので、一度ご相談ください。(初回相談は無料で紹介できます)

Q.症状が軽くても保険で治療が受けられますか?

A.症状の軽い重いは関係なく、保険で治療を受けられます。

Q.交通事故後、痛みがあまりないのですが、治療をしたほうがよいですか?

A.交通事故などによる「むち打ち症」は事故が起こってすぐには痛みがないことがあります。
1~2年経過してから痛みが出てくるケースもありますので、そうならないためにも、
早期の治療をおすすめします。

Q.交通事故後、2、3日経過してから痛みが出てきたのですが。

A.交通事故によるむち打ち症は特に、事故後の数日経ってから痛みの症状が出てくることがよくあります。
少しでも違和感がある場合は、なるべく早く通院してあとあと症状を残さないようにすることが重要です。

Q.交通事故の治療はどのくらいのペースで通院したらいいですか?

A.事故の直後はできるだけ毎日施術を受けていただいた方が早期の回復につながります。
症状の経過をみながら通院頻度を減らしていくのが一般的です。

Q.通院にかかった交通費は請求できるのでしょうか?

A.自賠算定基準では、通院区間内に地域のバスや鉄道等の公共交通機関があれば、その区間での料金が請求出来ます。
自家用車のガソリン代は、1kmあたり通常15円×往復×日数で計算し、また高速道路料金や駐車場代が認められる場合もあります。
一度、損保会社の担当者と相談することをお勧めします。

Q.保険会社の担当者から「接骨院ではなく、整形外科に行ってください」と言われました。

A.どこの医療機関に通院するかは、患者様が決められることです。保険会社が強制することはできません。
しかし、整形外科と併用して通うようにすると、保険会社からも了解を得られやすいため
定期的に整形外科で診断も受けておくと後遺症認定などの際に認められやすくなります。

Q.保険会社から、そろそろ治療を中止しませんかと催促されますが、どうしたらいいの?

A.あくまでも保険会社の都合なので、依然つらい症状が残っているようでしたら、治療を中止する必要はありません。
保険会社が治療を中止させることはできません。もし保険会社と揉めるようなことがあれば、弁護士に相談するのも
一つの手段になります。当院から交通事故案件に詳しい提携の弁護士を紹介することもできますのでご相談ください。

診療時間

平日  9:00~13:00/15:00~20:00

土日祝 9:00~13:00/15:00~18:00

 ※日曜祝日も休まず診療致します。